2019年02月16日

第656回『合評の乗り切り方』

DSC01733.JPG



作劇塾独特のシステム、合評。この合評をどう乗り切るかで塾生生活は左右されると言っても過言ではなかったり。
そんな合評にどう向き合えばいいのか? 作品には作者の性格が出るもので、それは己と向き合うことでもある。
塾生の作品はどっちだ?!
posted by sakugeki at 14:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。