2016年12月17日

第543回『作劇ネトラジ』

20150606105118092.JPG

今年のネトラジも残りあとわずか……と、いうことで今年分を振り返ってみました。
司会進行に内心ドキドキ、テーマを考える悩み、塾生たちの本音、ネトラジの舞台裏。
テーマ選びにも、それぞれの個性が出ております。これからどんなテーマを取り上げたい? 
もっと聞いてもらえるにはどうすればイイかな? これからどんな形態にチャレンジしてみよう?
今までの反省に今後の野望、無茶を語ってみました。
さて、来年はどんなネトラジになるんでしょうね。
posted by sakugeki at 11:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みなさん、ごきげんようです。

今年もあとちょっとですね。
「作劇ネトラジ」1年間タップリ楽しませていただきました。

司会をされる方の個性が確かに出ますね。それがまた楽しみなのです。
甲斐田さんは拝聴していて、とっても可愛い人だなと思いました。チャーミングな人ですよ。

今年塾生になられたおかずみさんは、初めて司会された時の放送を聞いて「このお方は凄い!」と思いました。
仕切りの上手さ、テーマの提示もさりげなく、的確で・・・・並々ならぬ上手さだと思いました。

あくまで一般論ですが女性の方は、話題を振って、意見を聞いて、自分も発言して最後にまとめるのが上手ですね。感心します。

いつも、自分もその場にいるような臨場感を感じます。
今度は誰がどんなテーマで?とワクワクしてます。

僕は映画好きなので「あなたが好きな映画の名セリフアラカルト」なんてやってほしいなと思ってます。
あるいは「この映画のファーストシーンが好き!」とか・・・・これからも、みなさん頑張ってください。

ところで東野さん福知山に住んでおられたんですね。僕は生まれたのが福知山でした。
Posted by ひろみつ at 2016年12月17日 12:32
ひろみつ様。
いつも応援ありがとうございます。

司会者ごとの個性は大切にしつつ、新しいネトラジが何かできないかと模索しています。
おかずみさんの上手さは塾生の間でも語り草で、初めて司会をやったとは思えないほどです。おそらく仕事の関係で鍛えられたものではないかと。

>女性の方は、話題を振って、意見を聞いて、自分も発言して最後にまとめるのが上手

これは確かにそうかもしれません。おかずみさんは甲斐田さんと並んで名司会者です(笑)。

>あなたが好きな映画の名セリフアラカルト
>この映画のファーストシーンが好き!

テーマにはいつも苦労しているのでご提案は大変ありがたいです。
個人的に映画についてはやったことがなかったので考えてみます。

来年も塾ともどもよろしくお願い致します。
Posted by 塾生・東野 at 2016年12月19日 09:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: