2017年08月19日

第578回『ストーリーの定番』

WIN_20170623_21_32_39_Pro.jpg

学園ものの定番、靴箱を開けた瞬間、乱舞するラブレターの場面を書き
『古い!』と合評で評された切ない思い出を持つ、ホラー担当。
ストーリーを考えるうえで、重要な基礎でもある『定番』ですが、それは
守り過ぎればありきたり、無視をすれば理解不能に陥る可能性がある。
さて『定番』をどう使いこなせばいいんだろう……定番の崩し方と守り方、
それはストーリーを考えるうえでも重要なヒントでもあった!
そして、ホラーと怪談の『定番』とは……崩せない定番も、あるんですね。
 
posted by sakugeki at 11:25| Comment(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

第577回『お盆、という名の連休』

WIN_20170623_21_32_39_Pro.jpg
ついにお盆です! しかし、夏が大好きビール担当には、お盆という
概念がよく分からない。何故なら職業的にも、お盆休みとは無縁の日々だから。
さて、そういうことでお盆は未知の行事。なので『お盆って何?』を聞いてみると……
おや、地域によってする事ちがいますね。
へえ、外国にも似たような期間があるんですか。そういえば、お盆になったら
海に入っちゃいけないと、子供の頃に言われたなあ……
基本に立ち返って、お盆を見直してみました『お盆って何?』

 

posted by sakugeki at 08:00| Comment(3) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

『第576回』語りのテンポ①間

WIN_20170623_21_32_39_Pro.jpg

この塾に入ったのはこの春4月……怪談を語る、飲み会で語る、合評で激論。
『語る』機会が倍増した船生嬢。
そうなると、会話のテンポをカッコよく!という必要が
出て来た。そこで気が付いたのは、『間』の取り方。これが大事。
さあ、どうやって上達させよう? 芸人さんのケースから落語家、
そして講談に文章まで語ってみました人に伝える『間合い』の取り方。
会話のテンポのテクニック上達法。
ははあ、成程……アレを聞くのが一番いい教材なんですね。



posted by sakugeki at 10:38| Comment(3) | 日記 | 更新情報をチェックする