2017年07月29日

第575回『詩歌(しいか)』

WIN_20170623_21_32_39_Pro.jpg

歴史を語るには避けて通れない『詩歌』古事記に百人一首、辞世の句に
狂歌。そして、現代では相田みつをに100歳の詩人、柴田とよ。ネット詩人の
最果タヒ。唄う歌だって歌詞がある。しかも思春期の心の迷走ついでに作ってしまう
若き日のポエム、結構身近には、詩歌があふれているもの。
さて、古代から現代までの、そして日常にある詩歌を語ってみましょう。
司会者は今回からデビューのアイホベク!!

posted by sakugeki at 11:38| Comment(3) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

第574回『日本語』

WIN_20170217_21_36_39_Pro.jpg

日本人だから、日本語を使う。コレ、当たり前。
さて、だからこそ見直してみると……日本語って不思議です。
何でひらがなカタカナ漢字が混入なんだろう。同じ関西でも
言葉が違う。方言が少なくなってきたのはテレビのせいか?
そもそも、日本語の起源はどこからなんだろう?
そこで飛び出す、成程納得、目からうろこの新説!
え? 日本語ってルーツって……起源はそれですか?!
日本語ってすごいです。



posted by sakugeki at 08:16| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

第573回『ベーシック・インカム』

WIN_20170623_21_32_39_Pro.jpg

SF担当の心に深く食い込む、あるブログ。
「何もしなくても、好きなことをしているだけでお金がもらえないか」
実は、あったんですよ。そんな政策構想『ベーシック・インカム』国民の
最低限度の生活を保障するため、国民一人一人に現金を給付するシステムです。
でもやっぱり賛否両論。財源は? 勤労意欲は? 仕事の生きがいは? 
ベーシック・インカムを成り立たせるための条件は?
語る一瞬、垣間見える先生の経済的生活の秘密!
……でも生活保障されているのなら、夢は追いやすくなりますね。
なんだかんだ言っても、お金は欲しい。
そんな塾生達が、お金と労働、生きがいと仕事について考えてみました。



posted by sakugeki at 11:08| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする