2017年02月18日

第552回『真実と事実の違い』

WIN_20170217_21_36_58_Pro.jpg
一見似ている事実と真実。でも事実は『現実に起こっている客観的なこと』
真実は『主観を含んだこと』さて、日常においてもよく起きているこの現象。
人の数だけある真実は、物語をつくるにおいてもテーマとして重要です。
テクニックとしても、小説を書く時でも一人称、三人称の視点の置き方、
映画のカメラの位置でも現れる。語ってみましょう、先生の『事実』塾生の『事実』
そして、祝!!!『大阪てのひら怪談』大賞受賞!!中野笑理子さん!!!
posted by sakugeki at 11:23| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする