2017年01月28日

第549回『戦争のドラマ性』

WIN_20170127_21_44_21_Pro.jpg
戦争よりは平和のほうが良いに決まっている。出来ることなら回避したい
モノ、それが戦争。
でも、戦争映画は実に面白い。男の子は大好きです。ドラマ性があるし、
ドキドキワクワクがとまらない。
只今『太平洋戦争』をテーマに作品を書いている塾生・坂本は考える。
さて、人はなぜ、戦争映画に強く惹かれるのか? 見どころはどこだ。
戦争をテーマに描くのなら、どこがポイントとなるのか?
語ってみましょう。
posted by sakugeki at 11:35| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする