2016年11月05日

第537回『郷土 祖先 方言 歴史』

image (3).jpg

フツ―に使っている言葉、自分の名字に友の名字、そして方言。
名字にはルーツや歴史が、血筋が詰まっている。そういえば、
何で話し言葉の方言って、同じ日本語なのにこんなに
違うんでしょうねえ? 当たり前すぎて気が付きませんでしたが、
実は奥深いルーツにつながっていくのです。その深さに
話は堂々時間オーバー! 深くて、まさかちょっと怖いテーマです。
posted by sakugeki at 11:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする