2016年10月08日

第533回『さとりの世代』

image (3).jpg
この世の全てを悟りきったような現実主義で、相手になるべく深入りしない。
これが1987年から1996年生まれの世代「さとり」「ゆとり」の特徴。
彼らはホントに冷めているのか? 何事もそこそこであればいいと思っているのか?
外の世界も、インターネットの中だけで満足しているのか? 
旅行も冒険もいらないの?と、ジェネレーションギャップについて考えてみれば
……あれ? 『今の若い奴は』と歴史は繰り返しているのです。


posted by sakugeki at 11:11| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする