2016年10月29日

第536回『読者目線とは』

image (3).jpg
合評課題について、過去ン百回は聞かされたこのセリフ『読者目線に立て』
ある時は自分も読者の立場にいるというのに、作り手の立場に立つと、
見えなくなってしまうこの目線。ですけど、自分だって面白いと
思うから書いているんだけどな? それがなぜ乖離する?
読者が求めるもの、自分の書きたいと思うもの、どうやってバランスとれば良いの?
クリエイターを目指す人たち共通、最大のテーマに迫ります!

posted by sakugeki at 11:04| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

『第535回』夢と現実の間で生きる

image (4).jpg
作劇塾のメンバーは、今は社会人100%。みな、それぞれ昼の顔を持っています。
夢と現実の間を行ったり来たり、だから時には仕事や生活優先の事もあるかも
しれない。生きている現実も大事にしつつ、限られた時間の中で夢を追うのは
なかなか忙しい。さて、皆さんどうやって折り合いをつけているのか。
塾に入った時の気持ち、両立のコツ、その楽しさを、ビール担当と共に語ってみましょう。
祝・初司会デビュー!!
posted by sakugeki at 09:52| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

第534回『世代別やっておくべきこと』

image (4).jpg
ひよこから熟年まで、イイ感じに年代が分かれてきたネトラジメンバー
さて、クリエイター志望という目的は共通でも、各世代によってすべき事には違いがあります。
積み重ねによって結果は違ってくるのなら、今はどうすればいい?
将来とは日々の積み重ね。
正しい年の重ね方を語り合いましょう。



posted by sakugeki at 11:08| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする